読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yuta Watanabe's Blog

開発周りと、その他諸々

Xamarin Studio に NuGet で MvvmCross をインストールする

こんにちは。

マイクロソフトの渡辺です。

先日は、Visual Studio で MvvmCross を使ってみました。今日は、Mac 上の Xamarin Studio で MvvmCross を使ってみたいと思います。

PCL ( Portable Class Library ) を作成

手始めに PCL ( Portable Class Library ) プロジェクトを作成してみます。

f:id:yuwata:20140205223356p:plain

適当に名前をつけて、プロジェクト生成完了。

f:id:yuwata:20140205223234p:plain

Visual Studio であれば、ここで参照設定を右クリックし、NuGet パッケージの追加、という流れになります。しかし Xamarin Studio の場合、それがありません。。。

NuGet Addin をインストール

そこで、Xamarin Studio の NuGet アドインをインストールします。

mrward/monodevelop-nuget-addin · GitHub

Xamarin Studio の Add-in Manager を開きます。

f:id:yuwata:20140205223237p:plain

Repository のプルダウンを選択し、Repository Management を選択。すると、新規の Repository を追加できるダイアログが表示されます。

f:id:yuwata:20140205223240p:plain

ここで、NuGet Addin のページに書いてあったレポジトリの URL を入力してください。

http://mrward.github.com/monodevelop-nuget-addin-repository/4.0/main.mrep

追加すると下図のような形。

f:id:yuwata:20140205223245p:plain

そして、Add-in Manger に戻りレポジトリを追加した mrward.github.com にすると、「 NuGet Package Management 」が表示されます。選択してインストールしてください。

f:id:yuwata:20140205223249p:plain

MvvmCross を参照に追加

それでは、再びプロジェクトの参照設定を右クリックしてみましょう。すると、Manage NuGet Packages というメニューが出るのでクリックします。

NuGet Pacakge Manager が表示されるので、MvvmCross - Hot Tuna Starter Pack を選択して追加します。

f:id:yuwata:20140205223257p:plain

下図のようなエラーが出た方は、Portable Class Library のターゲットフレームワークを .NET Framework 4.5 or later にしてみてください。

*参考:NuGet, PCLs, MVVMCross and Xamarin Studio 4.2.2f:id:yuwata:20140205223259p:plain

もう一度 MvvmCross - Hot Tuna Starter Pack をインストールしてみます。すると、無事参照に追加され、諸々のファイルが自動生成されます。

f:id:yuwata:20140205223302p:plain

このあとは

日々機能改善やバグ修正がされている Xamarin ですが、この段階ではフォーラムが情報収集の場として役立つことも多いです。困ったときは、ここでも情報を検索してみてください。